酵素やお白湯や青汁て低体温や不妊などを吹き飛ばして健康になろう

わたしが健康のためにやることは、では毎朝起きたらお白湯を飲み込むということです。これをすると昼前寒くて動きにくかったのが一気に動けるようになるし腹からぽかぽかとしてくるし、根っから低体温で寝起きは体温が低くて36たびなかったのがいまこれをつづけていたら36度を超えるようになったので驚きです。姪っ子が低体温で寝起きがものすごく悪かったので姉がこれをさせていてわたしにもやってみてって教えてくれたのですがやってよかったなと思います。体温が小さいといった癌になったり色んな病魔を引き起こしやすいってきくのでこうした簡単なことをやったことで癌になるのを防げて予防とれるなんて激しいなと思いました。
あとは野菜をきちんと食べれていないのでキューサイの青汁を日々母乳でわってのんでるのですが昔はあの真緑のいろを見て苦々しいから飲みたくないと毛嫌いしていたのですが今になってのんでみると母乳でわって飲むと軽々しくてあたかもグリーンティーといういただきでくせになってしまって呑むのを閉めやれません。妊娠を期に男のおばあちゃんに勧められて呑むことを始めたのですが出産してからも続けて飲みたいとしていらっしゃる。
さらに、わたしがやるのはスーパーオータカ酵素という酵素ジュースで独特のあまーい感じの香りがして最初は苦手だったのですが慣れると美味しくてくせになります。これを飲んだから便秘が酷かったのですがスルンといった便が生じるようになったし、酵素のジュースだけでなく酵素浴にも入っていて入るとどうしても体重が落ちるし表皮がもちもちですべすべで白くなるしむくみが無くなるし入ってからある程度ボディーがぽかぽかとするし寝付きがよくなるので甚だしくくせになります。どれもオススメの身体法だ。インポに効果のある薬