リラックスしながらできるので一石二鳥

2016y12m11d_155617284
痩身は何たびしたこともあるのですが、今までグループとして続いた事がありませんでした。
失敗の理由は料理の確定や炭水化物を控える、といったちょい心中で考えながらやらなくてはいけない
行いだったからです。
他にも毎朝スムージーを作って飲んでいた季節もありましたが、すこぶる時間で(特に加工)1~2か月で
止めてしまいました。

かつて続かなかったのも、俺はぱっと見やせスタイルで極めて太って見えないのです。
躯幹や顔見回りに肉が付かず、上腕や胃腸転じ、大腿にお肉が付いて仕舞う風習なので
お洋服の決め方によってはどちらかといえば痩せているように見えてしまうのです。
それではからずも、まぁいっか・・・。とすぐに投げ出していたのですね。

ただし年齢も30値段以下に差し掛かると、その付いているお肉が次々太くなって赴き
さすがにまやかしもきかなくなってきたので思い腰を引き上げる部分にしたのです。
けど料理系の痩身は途切れるし、アクションも嫌いなので無理です。取り敢えずラクラク痩せたいのです(笑)。

そうして考えて考えて最終的に決めたのが歩きの「リンパマッサージ」だ。
たえず寝る前に10~15当たり規模リンパの流れに沿ってマッサージしてから一段と
交わる間用の着圧レギンスも着用して寝るといった、翌朝本当にびっくりするくらいむくみが落とせるんです。
ついでにセル光線をぎゅっぎゅっと揉みつぶしていくと、これもさっとづつなのですが減っていくんです!
見た目で知るのと同時に、実際歩きも軽くなり、今は逆にマッサージしないで交わるとやっぱり歩きが重い気がして
気もち小さいほどだ。今はマッサージのついでに歩きを変位やるアクションを追加しているのですがそのおかげで
新陳代謝もそれほどなっているのか以前よりお肉が付きにくくなっているような気がします。

食事制限や取るものを逐一考えたくないパーソン、大腿要素を多少なりともいいから細かくしよ!
というパーソンにはリンパマッサージはお勧めです。
何距離もウェイトが減ったりという大がかりな痩身ではないですが、マッサージで清々しく、
リラックスしながらできるので一石二鳥ですよ。
つむじはげ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です